トップページへ戻る




前もってご了解いただきたいことや参考になることを説明します。


■Flashについて


 当コンテンツ上では、一部のページでFLASHを使用しています。FLASHのページをご覧いただくためにはMacromedia Flash Player 6以上のプラグインが必要です。プラグインをお持ちでない方は下記からダウンロードしてください。
→Macromedia Japan公式HP内ダウンロードページへ

※Microsoft Internet Explorerをお使いの方は以下の点にもご留意ください。
Macromedia Flash Playerをダウンロードできない場合やインストール後も正常に表示しない場合は、以下の項目をチェックしてください。
Microsoft Internet Explorerのセキュリティレベルが「高」になっていると正常に インストールおよびFLASHページの閲覧ができません。 以下の順でセキュリティレベルを「中」に してください。
  1. Microsoft Internet Explorerのメニュー[ツール]-[インターネットオプション]を選択します。
  2. 「セキュリティ」タブをクリックします。
  3. インターネットゾーンのセキュリティレベルを「中」にして「OK」ボタンを押します。

■JavaScriptおよびスタイルシートについて



 当コンテンツ上では、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。ご覧になる際にはブラウザ設定でJavaScript を有効にしてください。



推奨ブラウザをご利用の場合、ブラウザの設定を変更することでJavaScriptおよびスタイルシートを有効にすることができます。

Microsoft Internet Explorer
【Windowsをご利用の場合】
 ・JavaScriptの設定
  1. ツールバーの「ツール」をクリックし、「インターネットオプション」を選択します。
  2. 「セキュリティ」のタブを選択し「このゾーンのセキュリティのレベル」内の「レベルのカスタマイズ」をクリックします。
  3. 「スクリプト」内の「アクティブスクリプト」を「有効にする」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。

 ・スタイルシートの設定
  1. ツールバーの「ツール」をクリックし、「インターネットオプション」を選択します。
  2. 「全般」のタブを選択し右下の「ユーザー補助」ボタンをクリックします。
  3. 表示された画面ですべてのチェックをはずし、「OK」をクリックします。

【Macintoshをご利用の場合】
 ・JavaScriptとスタイルシートの設定
  1. ツールバーの「編集」をクリックし、「初期設定」を選択します。
  2. 「WEBブラウザ」の項目を選択し「WEBコンテンツ」を選択します。
  3. 「アクティブコンテンツ」内の「スクリプトを有効にする」にチェックを入れます。
  4. 「ページのコンテンツ」内の「スタイルシートの使用」にチェック入れ、「OK」をクリックします。

Netscape Navigator
 ・JavaScriptとスタイルシートの設定
  1. ツールバーの「編集」をクリックし、「設定」を選択します。
  2. 「詳細」の項目を選択し「JavaScriptを有効にする」、「スタイルシートを有効にする」の項目にそれぞれチェックを入れ、「OK」をクリックします。
  3. 「アクティブコンテンツ」内の「スクリプトを有効にする」にチェックを入れます。
  4. 「ページのコンテンツ」内の「スタイルシートの使用」にチェック入れ、「OK」をクリックします。
■EXEファイルについて


 当コンテンツ上では、一部のページでEXEファイルを使用しています。EXEファイルの教材をご利用いただくにはWindowsでご利用下さい。
※EXEファイルは、コンピュータがプログラムとして解釈実行できるファイルです。注意してご利用下さい。


上へ