ヘルプ
 |LD児とは?発生のメカニズム学力行動特徴支援ソーシャルスキル指導





※文献(7)に基づき作成


話し言葉の受容に困難を示し、集団場面での説明や理解が弱い。
意味のある言葉としてとらえるのが苦手であったり、文や文脈全体をとらえていない。


考えや思いをうまく話しことばに置きかえれない。
ことばを想起できなかったり、適切に選べなかったり、単語を文に組み立てることができなかったりする。また、論理的な内容にまとめることができなかったりする。


文字や文章を読むことに困難を示し、読んで内容を理解することが困難である。
形や位置を識別し、記憶することができない。文字と音を結びつけることがむずかしい。


会話や理解に問題がないが、文字や文章を書くことや、綴ること、形を整えるのがむずかしい。
読むことはできるが、書けない場合、読むことと書くことができない場合がある。


九九が計算できない。繰り上がりが計算できない。数を論理的に操作できない。
数量概念、記憶力、論理的思考の問題のあらわれ


推論することの困難図形の理解と模写ができない。位取りが分からない。時間・場所の認識が弱い。日常生活での状況判断が悪い。
視覚・空間認知の障害、抽象的論理的思考力の不足、視覚ー運動のきょうおうの弱さ