> 「セリフを書こう」ゲーム

立場や状況に合わせた行動がしばしば苦手です。この活動を始めた段階では、場面にあったセリフを思いつくことが難しいです。


立場や状況にあわせた行動が苦手である理由として、状況理解が弱いことがあげられます。
4コマ漫画のように、話の筋が分かりやすい場面は、状況理解を促します。この活動では、状況理解をわかりやすくすることで、立場や状況に合わせた行動を促します。経験不足も一つの要因です。


LD児は、視覚的手がかりが多く、理解しやすい場面では、状況理解がよくなり、場面に合わせた行動が促されます。4コマ漫画のように、視覚的手がかりが多い場面では、状況理解がよくなります。この活動では、状況理解をわかりやすくして、立場や状況に合わせた行動を促します。

指導の展開に戻るヘルプ